婚活パーティーに参加しなかった理由。参加してみて。男性編②

皆様、こんにちは。
本日は、夏の甲子園、準決勝です。
東京が二校とも残っています。
もう二校が宮城と神奈川の代表。
今年は東日本が優勢でしたね。
決勝を含め、残り三試合。
球児の全力プレーにしっかり応えられるよう、
私たちも全力で観戦します!(仕事はちゃんとします)

さてさて昨日からの続きとなります。
昨晩、女性のお客様より
「男性の考え、少し分かって面白かったです」
と連絡頂きました。ありがとうございます。
考え方は人それぞれですが、なんとなく男性が考えている傾向が
見えてくるかもしれません。

24才、会社員。ハイキングパーティーにて。

「同年代の女性が参加しているような婚活パーティーを
探していました。普通のお見合いパーティーだと年上が多いと
聞いていて、街コンだとあまり仲良くなれなかったり、
人が多すぎて自分には向いてないなと。
興味が有ったけど、年齢層が違う事を気にして今まで、
一切参加しませんでした」

今回、ハイキングパーティーにお申し込み頂き、
実際ご参加されましたが?

「婚活パーティーでも、ハイキングとかなら、多少年齢層が違っても、
最悪ハイキングだけでも楽しめるのかなと思いました笑
また、同年代の女性も参加していそうな雰囲気もありましたし、
5,000円前後だし、良いかなって思いました」

パーティーの感想はどうでしたか?

「少ないながらも同年代の方が居ました笑
ただ、その同年代の女性数名は、年上が好きみたいで、
僕よりも、他の年上の方と親しくなっていました。
そして僕も、年上の女性と仲良くなりました笑
全く想像していませんでした。まさか自分が年上の女性と、
仲良くなるなんて。同年代、年下ばかりと遊んでしたので笑
8月、花火大会に一緒に行きますよ」

自分の新しい部分に気づいたようですね。
「年上の女房は金の草鞋を履いてでも探せ」
こんなことわざが有るように、年上の女性は魅力が一杯ですよ。
恋愛に繋がりましたら、ぜひともご報告お待ちしてます。
20150819blog1
33才、自営業。夜景ウォーキングパーティー。

「単純に彼女が居たからです」

今回、お申し込み頂き、参加されたのは?

「彼女と別れて半年、大分凹んでいましたが、
そろそろ前を向いて、新しい恋をしないとと。
合コンなんかも殆どなくて、友達の紹介も無くて。
どうしよう。あ、そういえば、婚活パーティーって
行った事無いけどどうなのかなって。
サイトで検索して、いろいろな業者を見て、
このLTLは女性も男性と同じ金額の参加費なんだ。
なんかそんな所に惹かれて申し込みました」

実際に婚活パーティーに参加してみていかがでした?

「正直、疲れてしまいました笑
でも、良いパーティーだと思います。
ウォーキングしながらは自然と会話できますね。
何故なんだろう?これは意外で、びっくりしました。
女性も、正直、なんて言えば良いのか、イケてて、
驚きました。
何で婚活パーティーに参加してるの?
普通におモテになるのでは?って聞いてしまいました。
やはり、女性側も出逢いが無いようですね。
ただ、難点としては折角知り合ってのですが、
家が遠くて・・・
これは言い訳になってしまうのかな?」

やはり地域を絞ったパーティーも検討しなければ行けませんね。
埼玉県民限定パーティーは開催していますが、
やはり、これは人気パーティーなので、神奈川、千葉など
多く開催して行ければと思います。

明日も、男性のアンケートをご紹介際せて頂きますね。
お楽しみに!