スノーボードのオフトレって?何がオススメ?①

皆様、こんにちは。

昨日の東京は朝から雨でしたね。

今年の梅雨はあまり、雨が降っていないので、しっかりと雨が降ってくれればと思います。

夏に、水不足になってしまうは避けたいところです。

夏の婚活パーティーでも大人気のラフティング、キャニオニングを開催するので、この梅雨にたくさん降って、豊富な水量でパーティーを行いたいですね。

さてさて、先日のラフティングパーティーで、お客様より

「スタッフさんは、この季節、スノーボードのオフトレって何してますか?」

とご質問をいただきました。

うーん、昔はオフトレっていうほどでもないですが、月に一回ぐらい室内ゲレンデへ行っていましたが、ここ数年はオフトレってしてないですね。

あ、オフトレっていうのは

「オフシーズンのトレーニング」

一応説明しておきました。

ただ、数年前に比べると今ではオフシーズンでもボードを履いて練習できる施設が盛り沢山なので、スノーボーダーの方は、色々行ってみて、自分に合った練習方法を見つけてみてはいかがでしょうか?

オフトレの過ごし方によって、シーズンインした時に見違えるほど上手になっている方もいますよ。

まずは、何と言っても雪の上でちゃんとスノーボードができる施設

「室内ゲレンデ」

ですね。

関東では

「スノーヴァ溝の口」

「スノーヴァ新横浜」

どちらもジブ、キッカー、ハーフパイプ有り。

オフトレ中、このような室内施設に通い、冬のゲレンデでは前シーズンと比べられないほどレベルアップした方も。

一昔前は、茨城県龍ケ崎市にも室内ゲレンデがあり、関東中のボーダーがこぞってシーズンオフに通いましたね。

次回は、ちょっと変わったオフトレをご紹介。

また、オフシーズンの限定婚活パーティーも開催予定です。

詳細はこのblogにて近々発表しますのでお楽しみに